2019年01月23日

KIN90白い水晶の犬

赤い宇宙の月の年
共振の月14日
KIN90白い水晶の犬

kin90.png

ーーー

愛を表現していく

私を通じでしか現せないこと

それが支えあっている地球

ハートの声が個性になる

風の力 見えないものに耳を傾ける

ーーー

水晶×犬

愛するという行動が結晶化しているのが

本来の地球

土が木や草をささえ

木や草が鳥や獣をささえ

それらが死ねば微生物がささえ

土にかえる

太陽がふりそそぐ

風が吹く

雨が降り

川が流れる

サイクルの中に

ひとしくささえあってる

人だけが切り離されているとしたら

そこに愛をみいだせない

支えあっている中の

人として生きる

時間とコストは人の世界

そこだけにいないことを

思い出して

ひといきついて

ほほえんでみる

目の前にいて支えあってる存在たちと

今日を楽しみましょう♪


posted by TARA at 10:33| Comment(0) | KINの書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: